« Rina playing hide&seek | メイン | On her birthday »

Carl Zeiss Jena Biotar 2/58

20071208-019.jpg

もうだいぶ前になるが、にせオヤジさんのブログで、「Helios-44-2」がCarl Zeiss Biotarのコピーというのを読んだ。
正直「Helios-44-2」には興味を持たなかった(にせオヤジさん、すみませんm__m)が、コピーされるBiotarというのはどんなものだろうと興味がわいたので入手してみた。

柔らかなボケはさすがCarl Zeiss、発色もいい感じ。
ただ、かなり古いレンズのようで、周辺の画質がかなりよくない。
まあ、これも味と思って使うべきレンズかな。
APS-Cで使った方がいいレンズかもしれない。

あと、5Dで使うと、無限遠付近でミラーと干渉してしまう。
(シャッター切るとファインダーが真っ暗になって焦ってしまった・・・)

 
 - Image Information - 
ModelCanon EOS 5D
LensCarl Zeiss Jena Biotar 2/58
Focal Length58.0mm
Exposure ProgramAperture-priority AE
Shutter Speed1/4000 sec
ApertureF4.0くらい
Exposure Adjust0
Metering ModeMulti-segment
ISO100
White BalanceCustom
FlashOff
Date Taken2007:12:08 12:47:59-08:00

ちなみに5Dに装着したらこんな感じ。

20080215-152.jpg

でかい5Dのせいでやたら小さく見えてしまう。

 


Score Me!

733 Rating: 1.6/5 (5 votes cast)

写真が気に入っていただけましたら にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ人気blogランキングへ もクリックお願いします。
(ブログランキングに投票されます)

コメント (4)

こんばんは! 装着写真 最高!カッコイイ

もっと見てみたいですが 干渉はつらいですね。色いいですね

最近 単で開放も挑戦してますが やっぱり難しいです!

>無限遠付近でミラーと干渉してしまう

他の人のBlogでも読んだ記憶がありますがペンタも同様なんでしょうか…?

確かに焦りますネ…(汗)。

シルバーの鏡胴、格好イイですネ♪   Limitedレンズみたいです(笑)。

描写も悪くないと思いますが、APS-Cだと周辺の処理(?)は確かに有利かもしれませんネ。

mamijeenさん、こんにちは!

開放でポートレートを撮ると味わいのある写真になります。

ただピントリングは硬いし、ピントの山もつかみづらいですし、絞り環もクリック感がなくて、正直かなり使いづらいレンズです。

にせオヤジさん、こんにちは!

5Dは構造上特にミラーが干渉しやすいそうです。

本当に無限遠付近だけですので、他のカメラは大丈夫そうな気がします。

確かに見た目はけっこうカッコいいです。小型のカメラに付けるともっと見栄えがよくなるかな。

今はAPS-Cカメラがないので、後で何か買ったら試してみますね。

コメントを投稿

About

2008年02月19日 06:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Rina playing hide&seek」です。

次の投稿は「On her birthday」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

リンク

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from noreo tagged with rina. Make your own badge here.